代表挨拶

ごあいさつ

皆様、こんにちは「駿河屋」へようこそ!

 我社は昭和10年に東京都中央卸売市場が開場して以来、築地市場内において青果卸売をさせて頂き、2018年10月11日より「豊洲市場」にて営業をさせていただいております。
 第二次世界大戦のあおりを受け青果物の配給統制の実施により仲買人制度が廃止される中、初代社長は東京都青果物配給統制組合築地支所に所属し都民消費者の為の配給業務を行ってまいりました。
 昭和24年、仲買人制度の復活により「駿河屋」を営業し現在に至っております。戦前戦後とめまぐるしく変化し続けている食糧事情を見つめつつ「駿河屋」は皆様方と共に歩んでまいりました。
 そして、21世紀の青果物流は変革の時を迎えております。近年、食に対する消費者の不安を抱かせる様々な事態が起きている中、私達卸売りに携わる者に求められているものは「安全でより良い品質の食材を消費者の食卓にお届けする」事であると思っております。
 現在、一般小売店をはじめ大手スーパー、外食産業との取引きをさせて頂いております。
 私のモットーは「人間、失敗はつきもの。失敗した後のフォローが出来る前向きさと誠実さが大切!」  
です。
 現従業員達も、皆精一杯、そして笑顔を絶やさず毎日頑張っております。今後もお客様の視点に立ち、お客様と共に21世紀という時代の流れを見据えながら仲卸業者として邁進してまいる所存です。

 今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

代表取締役社長笹尾 晴伸

会社概要

社名 株式会社駿河屋 東京都中央卸市場 豊洲市場 青果部
設立 昭和23年10月(資本金 ¥10,000,000)
業務内容 国内外高級果実・野菜卸売
所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲6-3-1 五街区青果棟
TEL 03-6633-0316
FAX 03-6633-0318
役員 【代表取締役会長】   神田 廣
【代表取締役社長】   笹尾 晴伸
【代表取締役副社長】  神田 ひろみ
【専務取締役】     寺島 義浩
【常務取締役】     神田 栄治
【常務取締役】     神田 勝也
【取締役】       宮野 剛
従業員数 24人(男性20名・女性4名)
主要取引銀行 三井住友銀行  城北信用金庫